特撮

【見逃しても大丈夫!】仮面ライダージオウを見逃し配信している動画配信サービス一覧

2018年9月より放映中の平成仮面ライダーシリーズ最新作『仮面ライダージオウ
キャッチコピーは、「俺は仮面ライダーの王となる!」「祝え!新たな王の誕生を!!

仮面ライダージオウ』を1話から無料で見逃し視聴出来る動画配信サービスを一覧にしました。
実質無料で視聴できるサービスもあるのでオトクに楽しみましょう!

仮面ライダージオウを無料で視聴する30日以内に解約すれば料金はかかりません(562円→0円)

仮面ライダージオウ』を配信している動画配信サービス一覧

この記事では,Hulu,U-NEXT,Netflix,dTV,paravi,FODプレミアム,ビデオマーケット,TSUTAYA TV,auビデオパス,それぞれのサービスでの配信状況を調査しました。
動画配信サービス 配信状況
Hulu×
U-NEXT×
Netflix×
dTV×
paravi×
FODプレミアム×
ビデオマーケット×
TSUTAYA TV×
ビデオパス

『仮面ライダージオウ』の見逃し配信はビデオパスでだけ!
民放公式サービス『TVer』でも見逃し配信をしていないので見逃し配信はここだけ!

※9月2日時点での配信状況です。
最新の状況は各配信サイトやアプリなどの公式コンテンツをご確認ください。

『仮面ライダージオウ』をオトクにフル視聴しよう!
実質無料で見れる動画配信サービスを紹介

見逃し視聴出来るのは、ビデオパス!

仮面ライダージオウ』は月額562円の見放題プランで視聴可能です。
現在、初回30日無料お試しを体験できます。

今のところ放映後1週間のみの配信です
1話から見逃してしまった方は注意しましょう!

auユーザー限定のサービスですが、家族にauユーザーがいる方にはオススメです。
au以外の方も利用可能になりました!
<<ビデオパス 30日間無料お試しはコチラ>>

ビデオパスのサービス紹介

『ビデオパス』月額562円で利用出来る、auユーザー限定の動画配信サービスです。
※8月2日よりau以外のユーザーも利用可能可能になりました!

auビデオパスのオススメポイント
・月額563円(税抜)という低価格
・仮面ライダーやヒーロー戦隊シリーズなどの特撮ものに強い
・レンタルポイントが必要な作品は過去作品が中心

『ビデオパス』の特徴は特撮物に強いことです。
地上波でOA中の最新特撮作品もすぐに配信されるので、小さなお子さんがいる家庭や特撮好きの方にオススメです。

一般的な動画配信サービスと同様に、月額料金とは別にレンタル料金が必要な作品もありますが
ドラマの最新作は月額料金だけで見放題で視聴可能なことが多いのも嬉しいです。

また、毎月540円分のレンタルポイントがプレゼントされます。
ポイントを使って、毎月新作映画を1本視聴可能ですよ。

auユーザー限定という部分が残念ですが、家族などにauユーザーがいる方は試してみる価値アリの動画配信サービスです。

現在、30日無料お試しのキャンペーンを実施中です。
▼詳しくは公式サイトをチェック!▼

※仮面ライダージオウ初のスピンオフ作品の配信も決定!
仮面ライダージオウ スピンオフ『RIDER TIME 仮面ライダー龍騎』がauビデオパス限定で配信が決定しました!
詳細についてはこちらのページにまとめましたので合わせてチェックしてください!

仮面ライダージオウ スピンオフ『RIDER TIME 仮面ライダー龍騎』を配信している動画配信サービス一覧2018年9月より放映中の平成仮面ライダーシリーズ最新作『仮面ライダージオウ』 様々な平成仮面ライダーが登場する本作初のスピンオフ作品...

民放公式サービスTVerでは、今の所配信なし

民放の見逃し配信といえばTVerが一般的ですが、今の所仮面ライダージオウの見逃し配信はありません。

今後、配信が始まったらまたご案内致します。

いま見逃し配信ができるのはビデオパスだけです!
<<ビデオパス 30日間無料お試しはコチラ>>

DaliymotionやMioMioでの配信は?

見逃し配信ができるサイトといえば『Daliymotion』や『MioMio』などもあります。

これらのサービスは放映開始後、動画がアップされることが予想されますが、すべて不正にアップされた動画です。

画質が悪く、通信環境によってはスムーズな視聴ができないこともあります。
スマホで視聴する場合、画質が荒いと仮面ライダーの醍醐味である格闘シーンが楽しめません。
何より不正サービスなので、利用により ウイルスの感染や個人情報の流出もあるので利用するのは絶対にやめましょう!

ビデオパスなら公式サービスなので安心して仮面ライダージオウの見逃し配信が楽しめます!
<<ビデオパス 30日間無料お試しはコチラ>>

『仮面ライダージオウ』作品紹介

平成仮面ライダー20週年の記念作品です。

時計をモチーフにした今作では、主人公を始めとした登場人物たちが時空を超え『タイムトラベラー』として各時代で戦いを繰り広げます。

平成ライダー第1作『仮面ライダークウガ』から19作『仮面ライダービルド』までの世界を行き来するだけでなく、仮面ライダー555に登場するファイズフォンに似た武器が登場するなど、様々な形で過去の仮面ライダーたちが登場することが期待できます!

過去の仮面ライダーや登場人物たちがどのように仮面ライダージオウの世界に登場するか楽しみな作品です!

あらすじ

西暦2068年。世界は「オーマジオウ」と名乗る魔王によって支配され、最悪の未来に成り果てていた。魔王に抵抗するレジスタンスに所属する少女・ツクヨミは、オーマジオウとなる運命を持つ少年・常磐ソウゴに接触し、彼を説得して魔王になることを防ぐべく、西暦2018年へタイムワープする。一方、ソウゴを説得ではなく殺害することで未来を変えようとするレジスタンスの戦士・仮面ライダーゲイツこと明光院ゲイツも、ツクヨミとは別ルートで2018年に現れた。

ソウゴは登校途中にゲイツに襲われるが、その最中にツクヨミに助けられてタイムワープを体験し、さらに謎の敵・アナザーライダーを目撃したことで、自分がいずれ魔王になる運命であることを悟るが、世界を支配する魔王ではなく、世界を良くする「最高最善の魔王」となることを宣言し、仮面ライダージオウに変身する。

キャスト

キャスト役名
奥野壮常磐ソウゴ / 仮面ライダージオウ
押田岳明光院ゲイツ / 仮面ライダーゲイツ
大幡しえりツクヨミ
渡邉圭祐ウォズ
板垣李光人ウール
紺野彩夏オーラ
兼崎健太郎スウォルツ
生瀬勝久常磐順一郎

作品情報/制作スタッフ

原作:石ノ森章太郎
監督:田﨑竜太、中澤祥次郎、坂本浩一
脚本:下山健人 ほか
音楽:佐橋俊彦
主題歌:Over “Quartzer”」/ Shuta Sueyoshi feat. ISSA

まとめ

仮面ライダージオウの見逃し視聴ができるのはauビデオパスだけ!
30日間の無料トライアル期間を利用しておトクに視聴してくださいね!

また、本作にもたくさん登場する平成仮面ライダー作品を配信している動画配信サービスをこちらの記事にまとめてみました!
本作に登場したライダーが活躍する作品を見たい方はこちらもチェックしてみてください!

平成ライダーシリーズを無料で視聴可能な動画配信サービス まとめ2000年1月から放映の仮面ライダークウガから始まった平成仮面ライダーシリーズも、仮面ライダージオウで20作品目! ついに令和に元...

以上、『仮面ライダージオウ』を無料視聴可能な動画配信サービス一覧』でした。

<<auビデオパス 30日間無料お試しはコチラ>>

K-lover

映画やアニメ、特撮ドラマから韓流ドラマまで様々な動画をオトクに視聴する方法をご紹介するブログです。